般若 [ アストロフィツム ] 育て方と簡易図鑑

サボテンの種類と育て方図鑑

般若 – はんにゃ

  • 科名 : サボテン科
  • 属名 : アストロフィツム属
  • 学名 : Astrophytum ornatum
  • 原産国 : メキシコ中部

陽の日差したっぷり。真夏は遮光気味に管理。

~秋は成長期でたっぷり水をあげます。この期間は用土が乾いて数日たってからたっぷりあげる。冬は断水気味に管理。

 

蒸し暑さににも強いタイプ

較的高温を好みます。夏場の暑さにも強いです。冬期は暖かい場所で管理。

 

常は8稜をもつ柱サボテンで高さ1.2メートル、直径15センチほどになる。(鉢植えでは難しい) 棘は黄褐色で5~11個が集まっています。 夏に、直径6センチほどの淡黄色の花を咲かせ、香があります。

夫な種。春~秋が生育期
アルカリ性~中性程度の用土が適しています。(赤球、鹿沼土、腐葉土などブレンド)

※グラフが低いほど管理が簡単です。
< 簡単 ← 普通 → 難しい >  

育て方の難易度 → 0%
※育て方は地域、環境が大きく影響します。おおよその目安とお考えください。

その他のサボテン

010